株式投資 私の稼ぎ方

初心者が株式投資で稼げるようになるためには

もし、「初心者向けの本を何冊も読んだのに、株式投資で勝てないなー」なんて悩まれているのであれば、

 

 

是非、この記事を読んでいただきたいです。

 

 

なぜ、稼げないのか・・・、それは、稼げないトレードをやっているからです。

 

 

株式投資で稼げている人がいる以上、稼げるトレードが存在するのです。

 

 

このサイトは、株式投資の基礎の基礎を記述しているわけではありません。

 

 

PERとかPBRとか、優待とか逆日歩とか、寄り付きとか、

 

 

そのような株式用語の説明はしません。

 

 

そんなものは、初心者向けの本に、いくらでも書いてあります。

 

 

そして、そのような用語を覚えたところで、株式投資で稼げるようにはなれません。

 

 

 

このサイトには、株式投資で稼げるようになるための情報を記述しているつもりです。

 

 

もちろん、絶対、株式投資で稼げるようになるとは約束できませんが、

 

 

私が株式投資で稼げるようになるために必要であると判断した情報や知識を記述しています。

 

 

 

株で稼ぐには、

 

 

株が上がる前に買って、また、株が下がる前に売れば良いのです。

 

 

 

わかりきっているのです。

 

 

 

それなのに、なぜそれができないのか・・・

 

 

 

その答えが、このサイトにあるかもしれません。

 

 

 

また、このサイトをきっかけに、株の勝ち方が分かれば幸いです。

 

 

初心者向けの株式投資の本を鵜呑みにするな

 

初心者向けの株式投資の本を読んでも、基本的な株式投資用語、

 

すなわち、「寄り」だとか「大引け」だとか「権利確定日」だとか「権利落ち日」だとか「PER」だとか「PBR」だとかは、覚えることができても、

 

 

株式投資で勝てる知識は得られません。

 

 

ですから、初心者向けの株式投資の本を一冊読破したからといって、

 

「もう、勝てる!」だなんて、思い込んでは、いけません。

 

私が、そうで失敗したことがあります。

 

 

例えば、初心者向けの株式投資の本には、PER20倍以下、かつ、PBR1倍以下の割安銘柄が、よくおすすめされています。

 

そのような銘柄を見つけるために、スクリーニングの方法なんてものを、初心者向けの本には書いてあったりするのですが、

 

 

私は、スクリーニングをして、PER20倍、かつ、PBR1倍の銘柄を見つけて、その銘柄を喜んで買った覚えがあります。

 

 

しかし、その結果、負けました。

 

 

PER20倍以下、かつ、PBR1倍以下であった銘柄が、いつのまにか、PER20倍以上、かつ、PBR1倍以上になっていて、それでいて、株価は急落したのです。

 

私は、割安銘柄を買っておけば、株価はそのうち上がると、思い込んでいたので、かなりショックを受けました。

 

まず、この結果を受けて、割安銘柄を買うやり方では、株式投資で勝てないと悟りました。

 

 

また、初心者向けの株式投資の本に書いている、推奨銘柄も、なんとまあ、誰でも推奨できるような銘柄しか書いていません。

 

例えば、ソニー、任天堂、トヨタ、武田薬品、ドコモ・・・

 

ただただ、大企業を推奨しているだけなのです。

 

 

初心者を株式投資で稼げるようにさせるためには、株価が上がる銘柄を教えてくれなければならないのです。

 

ソニーやトヨタのような、大企業銘柄を紹介しても、初心者は稼げないのです。

 

まあ、日経平均が上がって、ほとんどの株が上がっている時であるならば、ソニーやトヨタで稼げるでしょうがね。

 

しかし、逆に言うと、ほとんどの株が下がっている時は、間違いなく、ソニーやトヨタのような大企業銘柄を買った初心者は、負けてしまうことでしょう。

 

 

そんなこんなで、「初心者向けの株式投資の本に、よく、大企業銘柄を載せることができるなー」と感じるわけです。

 

初心者であっても、ソニーやトヨタくらいは、知っているでしょうしね。

 

まったく、そのような大企業銘柄を、株式投資の本に載せても、意味がないのです。

 

 

割安銘柄を買うことを勧めているくせに、ソニーやトヨタのような、割安になるわけないような銘柄を推奨する・・・それが株式投資の初心者向けの本だと思っています。

 

 

初心者向けの株の本によくある、中長期投資の勧めについて

 

初心者向けの株式投資の本には、よく、「初心者は中長期投資がおすすめ」なんてことが書いてあります。

 

 

なぜ、中長期投資を勧めるのでしょうか。

 

 

その答えは、「とりあえず、株を買って、その株価がどう動くかを見ていなさい」ということだと思います。

 

 

そんなことさせて、どうなるのでしょうか?

 

 

初心者が稼げるようになるのでしょうか?

 

 

なるわけありません!

 

 

まあ、それで稼げる可能性はありますよ。

 

 

しかし、それで稼げても、たかが知れているのです。

 

 

株式投資で億万長者になった人で有名な人には、BNFさんやCisさんがいますが、

 

 

お二人とも、中長期投資なんか、間違いなくやっていません。

 

 

一つの銘柄を何年もホールドして、100万そこらの元手が、株式投資で200億なんかになるわけないのです。

 

 

このことは、過去のチャートを見れば明らかなのです。

 

 

 

初心者が株式投資を始める理由は、BNFさんやCisさんのように、大金持ち、億万長者になりたいからのはずです。

 

 

そのような事実があるならば、初心者に中長期投資をすすめるべきではありません。

 

 

大金持ち、億万長者になるような、投資を教えなければならないのです。

 

 

 

私がそうだったのですが、中長期投資が正しいと思って、株を買って、ずっとホールドしていたら、リーマンショックで、株価が半分になってしまいました。

 

 

 

中長期投資をすすめることは、

 

 

「もし、株価が下がった場合、塩漬けにしなさい」と言っているようなものでもあります。

 

 

せっかくの、資産を運用できず、塩漬けにしている人のことを、ネット上では「アホルダー」と言ったりします。

 

 

当時の私は、本当にアホルダーでした。

 

 

 

ですから、私は、初心者に中長期投資は勧めません。

 

 

私は、初心者に、「過去のチャートを、色々な時間足で見ろ!そして、どのようなトレードをすれば、稼げるかを考えろ!」

 

と言います。

 

 

初心者向けの株の本によくある、応援したい企業への投資の勧めについて

 

よく、初心者向けの株式投資の本には、「自分が応援したい企業銘柄を選びましょう」といったことが書かれています。

 

 

何を言っているのでしょうか??

 

 

自分が応援したい企業が倒産するリスクが高くて、もしその企業の株式を買ってしまったら、

 

購入価格分のお金が溶ける可能性が高いとしても、自分が応援したい企業銘柄を選ぶべきだと考える人がいるでしょうか?

 

 

いるわけありません。

 

 

株の初心者さんは、なぜ、株式投資を始めようとしているのでしょうか?

 

 

お金儲けをしたいからです。大金持ちになりたいからです。億万長者になりたいからです。

 

 

だから、

 

 

自分が応援したい企業銘柄なんか選ぶべきではなく、株価が上がる銘柄を選ぶべきなのです。

 

 

当たり前のことを言っているようですが、案外、自分が応援したい企業とか、好きな企業とかを初心者に勧めちゃうの、その通りにする人が多いはずです。

 

 

実際、私がそうでした。

 

 

私は、株式投資の初心者用の本を読んで、「好きな企業を選びましょう」といったようなことが書いてあったので、

 

 

ゲームが好きな私は、カプコンやスクエニを買っていました。

 

 

でも、やっぱり「好きな企業を選ぶ」という考え方は、良くないです。

 

 

カプコンやスクエニが悪い銘柄というわけではないのですが、カプコンやスクエニよりも上がる株があるなら、そっちを買う方が良いに決まっています。

 

 

カプコンやスクエニの株が下がっているのに、その株を持ち続ける必要なんかありません。

 

 

 

ですから、よく、初心者向けの株式投資の本には、「自分が好きな企業銘柄を買いましょう」なんてことが書いてあるのですが、

 

もしその考えが正しいと、洗脳されている初心者さんは、その考えを捨てて、

 

 

「上がりそうな株を買う」という考えに切り替えるようにしましょう。

 

 

そうでなくては、株式投資で大金持ち、億万長者にはなれません。

 

 

ウルフ村田さんが呟く銘柄を選ぶ

 

ウルフ村田さんをご存知でしょうか。

 

 

東大を首席された億トレーダーの、凄すぎる女性です。

 

 

彼女は、ツイッターで、おすすめの銘柄を呟いています。

 

 

私も含めて、初心者は、素直に彼女が勧める銘柄に乗るのが良いかと思っています。

 

 

彼女を信頼する理由は、

 

 

本名も顔も公開していて、匿名で呟いているわけではない

 

 

というところです。

 

 

まだまだ私は、自分で上がる銘柄を見つけることが上手くないと自覚しているので、ウルフ村田さんが呟く銘柄に乗っていくつもりです。

 

 

 

ただ、ウルフ村田さんが呟いた銘柄で損したとしても、それは、ウルフ村田さんを信頼した自分が悪い

 

 

自分の責任で損をしたという覚悟は持っています。

 

 

当然です。 ウルフ村田さんは、自分が呟く株を買うよう脅迫しているわけではないのですから。

 

 

 

この記事を読まれている方も、ウルフ村田さんが呟く銘柄に投資しても構いませんが、

 

 

その結果、どのようになっても、自己責任であることは、認めなくてはいけません。

 

 

 

ここで、ウルフ村田さんのツイッターのURLを紹介したいところなのですが、

 

 

その前に、ウルフ村田さんのもう一つの呟きについて、言っておかなければなりません。

 

 

 

ウルフ村田さんは、株式投資のおすすめ銘柄を呟いているのですが、

 

 

全く面白くない、ただただドン引きさせられるだけの下ネタも呟きます。

 

 

ただただドン引きさせられる下ネタを読まされても良いというならば、

 

 

ウルフ村田さんのツイッターをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ウルフ村田さんのツイッターのURL
https://twitter.com/muratamika2020

 

 

ウルフ村田さんが毎週末、確認することを推奨しているサイト

 

ウルフ村田さんが、ツイッターで確認することを推奨しているサイトがあります。

 

「週次」値上がり率ランキング上位50位 毎週末確認推奨。(*^-^*)

http://info.finance.yahoo.co.jp/ranking/?kd=1&mk=1&tm=w …
※毎週金曜日20時40分頃更新。
毎週末、上位50位だけでなく、100位、200位、・・遡って見ると、
地味ながらずっと上がってきている銘柄も把握できます。

 

週間ランキング【値上がり率】 (4月13日)

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201804140021 …
今週の株価上昇率ランキング【ベスト50】
※毎週土曜日8時30分更新。毎週末確認推奨。(*^-^*)

 

今週の【話題株ダイジェスト】

バルクHD、リーバイス、オンキヨー (4月9日〜13日)
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201804140039
※毎週土曜日8時50分更新。毎週末確認推奨。(*^-^*)

 

【要確認】年初来安値からの値上がり率 ランキング

http://www.kabudragon.com/ranking/yl_agemini.html
※株式併合で一時的にチャートが正常に表示されない場合があります。
 その銘柄は飛ばして見て下さい。(*^-^*)

 

【超重要】この中から、2018 年のナンバーワン銘柄が出ます!

見ないのは、駄目ですよ!絶対に見て下さい。
「株ドラゴン 年初来安値からの値上がり率 ランキング」

 

 

上がる株を見つけるためには、ウルフ村田さんが確認推奨するサイトを見るようにした方がよさそうです。

 

ラジオNIKKEIを聞く

 

毎日、パソコンにはりついて、株式投資をやるというなら、

 

 

「ラジオNIKKEI第一」を聞きながらやるべきです。

 

 

リアルタイムで投資情報を伝えてくれます。

 

 

株式投資の初心者の方は、最初のうちは、何を言っているのかわからないかもしれませんが、それでも、聞き続けてください。

 

 

だんだん、わかってくるようになるはずです。

 

 

そして、初心者を卒業させてくれることでしょう。

 

 

「ラジオNIKKEI第一」は、radikoで聞くことができます。

 

radikoのURL
http://radiko.jp/

 

 

ヤフーファイナンスの掲示板を読む

 

ヤフーファイナンスの掲示板を読むと良いです。

 

 

まあ、掲示板ですので、デタラメな内容の書き込みもありますが、やっぱり、ちゃんとした内容の書き込みのほうが多いです。

 

 

ヤフーファイナンスの株式の掲示板書き込みランキングのベスト5だけ、さらっと読むようにすると、株式投資の上達が早くなると思います。

 

 

掲示板ですから、何年も前の書き込みから読み直す必要はないですよ(笑)

 

 

書き込みランキングベスト5の、ここ2〜3日の書き込みだけチェックしていくと良いと思います。

 

ヤフーファイナンスの株式掲示板のURL
※掲示板ランキングは、ページ下の方にあります。
https://textream.yahoo.co.jp/category/1834773

 

 

SBI証券のハイパーSBIか、楽天証券のマーケットスピード使う

 

株式投資で勝つためには、証券会社が提供している、トレードツールを使うことが必須条件とも言えます。

 

 

SBI証券が提供しているトレードツール「HYPER SBI」は、とても見やすく、使いやすいです。

 

 

値上がりランキングや値下がりランキングも、リアルタイムですぐにわかります。

 

 

私は、ウルフ村田さんが呟いた銘柄を、「HYPER SBI」に登録して、株価の動き等をチェックしています。

 

 

実は、私は「クリック証券」で株の売買をやっているのですが、

 

 

それでも、「HYPER SBI」を、毎日起動しています。

 

 

「HYPER SBI」が、最も、投資情報が見つかりやすいツールだと思っているからです。

 

 

 

では、なぜ私がは「クリック証券」で株の売買を行うのか。

 

 

それは、「クリック証券」でFXもやっているからです。

 

 

「クリック証券」は、株式の口座とFXの口座間の、資産移動が瞬時にできます。

 

 

だから、「HYPER SBI」を見ながら、「クリック証券」で株の売買を行っているのです。

 

 

 

もし、これから、株式投資だけやるというのであれば、「SBI証券」だけ口座開設しておけば良いと思います。

 

 

もし、株式投資もFXもやるというのであれば、私のように、「SBI証券」と「クリック証券」の両方を口座開設しておくと良いでしょう。

 

 

 

楽天証券のマーケットスピードは、あのBNFさんが利用しています。

 

 

実は、私は使ったことないのですが、それでも、取引画面がきれいにレイアウトされているなとは感じます。

 

 

下の画像は、楽天証券のマーケットスピードの画像です。

 

楽天証券のマーケットスピードの画像

 

 

マーケットスピードは、「エクスプレス注文」というもんがあり、

 

 

価格をクリックするだけで注文ができてしまうということなので、

 

 

デイトレで、毎日、何銘柄も取引をする人には、とても使いやすいはずです。

 

 

楽天証券口座開設でマーケットスピードが無料で使える!

 

あの、BNFさんも使っている取引ツールです。

 

マーケットスピード